2022年09月26日

9月26日(月)北川村

まずはモネの庭マルモッタンから。 
10月1日から「モネのナイトキャンバス〜Zodiac Sign(ゾディアック サイン)〜」が始まります。 
12月11日までの期間中、土日祝日限定の開催で
今年は星座をイメージした演出で夜の園内をライトアップします。
 期間中はファーストシーズン、セカンドシーズン、ファイナルシーズンの
3つに分かれ、それぞれのテーマカラーで園内を彩ります。
ファーストシーズンのテーマカラーは緑。10月1日から10月16日の期間、土日祝日のみ開催で
「エメラルドグリーンと夜咲き睡蓮」をテーマにライトアップが行われます。
満点の星空と共に普段見ることができない夜のモネの庭をお楽しみください。
期間中はカフェ「モネの家」と「手づくりパン工房」の夜間営業も行われます。
 詳しくはモネの庭マルモッタンホームページをご覧ください。

次に「慎太郎茶会」の茶道教室開始のお知らせ。 「慎太郎茶会」は茶会を
気軽に楽しんでもらおうと年間7回開催されていますが、これに加えて
10月から「慎太郎茶会 茶道教室」が始まります。もてなされる側、
もてなす側など段階に応じて体験できるプログラムが用意されますので、
もう少し茶道について学んでみたいと思われる方はぜひチャレンジしてください。
茶道教室は中岡慎太郎生家にて毎月一回日曜日に行われます。
初回は10月16日の日曜日となります。 お問合せ、お申込みなど詳しくは
中岡慎太郎先生顕彰会のホームページをご覧ください。
posted by hi-six at 00:00| 北川村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月22日

9月22日(木)津野町

皆さんはおいしいお茶の条件をご存知ですか??
おいしいお茶の条件として、水はけがよい、昼夜の寒暖差が大きい、
霧が発生しやすい、山に囲まれた山間地というのがあります。

津野町はこの条件を兼ねそろえた産地で、
津野町では昔からお茶が特産品とされており、
「つの茶」として親しまれています。

そんな津野町の自然が生み出した「つの茶」と 高知県特産品を自由にトッピングして
オリジナルお茶漬けが楽しめる「つの茶でお茶漬けバイキング」が開催されます。

実施日は10/5(水)・10(月祝)の11:00 〜 14:00で、
開催場所は、「津野町道の駅 布施ヶ坂 レストラン」。
料金は1,000円で 限定30食の販売となっています。
高知県特産品と淹れたての「つの茶」のコラボレーションをぜひご賞味ください♪

また開催場所である「津野町道の駅 布施ヶ坂」では
津野町のお茶農家さんが作った美味しいお茶やフレーバーティー、
お茶を使ったお菓子等を購入することができます。
お茶漬けを食べたあとにお土産にいかがですか。

四国カルストの麓であり、四万十川源流点のある場所、
津野町で大事に育てられた「つの茶」を味わいにぜひお越しください!

詳しいこと、お問い合わせは ツノチャ・マルシェ事務局
090-6135-1745まで。
posted by hi-six at 00:00| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月21日

9月21日(水)日高村

10月1日(土)日高村総合運動公園にて
野外 音楽フェス & 野外 映画上映イベント
「 KOCHI MURA BEAT FESTIVAL 2022 」が開催されます。

音楽イベントでは スーパーバンド や ジャアバーボンズなど 
高知県内のアーティストが勢揃い! 
また、日高村の飲食店を中心にしたイベント
「小村(おむら)神社前マルシェ」メンバーによるグルメや
雑貨などの出店もあります。 夕方からは野外上映会が行われ
細田守監督作品の「サマーウォーズ」が上映されます。

入場料は前売チケットが1,000円、当日チケットは1,500円。
前売チケットはローソン、ぴあにて販売中です!

日高村のアーティストや日高村中学校吹奏楽部による演奏などもあります。
ぜひ日高村に遊びにお越しください。

詳しくは、日高村観光協会 050-3204-1996まで
また、Twitter、Instagram、Facebook、noteなどSNSでも
日高村の観光情報を発信中です。 ぜひチェックしてみてください
posted by hi-six at 00:00| 日高村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする