2019年02月14日

2月14日(木)

津野町では、3月24日日曜日に、
「第29回龍馬と歩こう脱藩の道」を開催します。

勤王の志士坂本龍馬が脱藩した道である、
佐川町から津野町永野までの約12qを、文化史跡や名所を訪ねながら、
約5時間かけて歩きます。
菜の花やレンゲなどの春の花が咲く道中には、地元の方々による楽しいパフォーマンスやおもてなしもあります。

昼食には例年好評な はがま飯やレンゲ汁(シャモ肉入)などの明治・大正のグルメが食べられます

また、当日のイベントとしまして「おらが龍馬だ」コンテストを行います。
これは坂本龍馬に扮し、最後まで歩かれた方の中から、
その姿が龍馬に似ている方1名またはグループ1組に賞を贈るもので、
優勝者にはなんと現金30,000円が贈られます。
みなさん、当日は気持ちだけでなく、
衣装も坂本龍馬になりきって参加してみませんか。

その他にもゴール地点のかわうそ公園では、
素敵なプレゼントが当たる「お楽しみ抽選会」も行われます。
参加費は4,000円(小学生以下2,000円)で
、昼食やお土産、バス代等が含まれます。
募集の締め切りは3月8日(金)となっておりますが
、250名になり次第締め切らせていただきます。

お申込みについては、
フジトラベルサービス 電話番号088―850―7051までお願いたします。
また、津野町ホームページにもアップしておりますのでご覧ください。
posted by hi-six at 07:00| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

2月13日(水)四万十町


四万十町「遠山を守る会」では、
2月17日に実施する「野焼き」に参加していただけるボランティアを募集しています。
野焼きは稀少植物を守るために大切な作業です。
当日は、四万十町奈路の遠山で草刈りと野焼きをします。
時間は9時30分〜15時ごろまでを予定しています。
軍手と昼食は用意しています。汚れてもかまわない服装でお越しください。
詳しくは四万十町観光協会までお問合せください。

2月9日から4月15日まで
四万十町、梼原町、津野町、中土佐町、四万十市、愛媛県鬼北町、松野町 で
『四万十街道 ひな祭り』が開催されます。
四万十川流域の文化的景観とともに、
それぞれの地域ならではのお雛様やひな祭を楽しんでいただきたいとはじまったこのイベントも今年12回目を迎えます。
里山や川辺、海岸部の景観の中に「ひな人形」を飾り、
各地で多彩な展示やイベントが行われます。
四万十町では、
2月24日、大正地区で「大正浪漫ひなまつり」と、志和地区で「志ぁ和せ マーケットとハンドメイドな一日」、
3月3日は岩本寺で「甘味寺」、
3月24日は大正中津川地区で「ひな祭バイキング」
などのイベントが開催されます。

この他にも、それぞれの地域で、様々なイベントが開催されます。
また、地域により開催期間も異なりますので、詳しくは四万十町観光協会までお問合せください。
posted by hi-six at 07:00| 四万十町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

2月12日(火)いの町

3月2日(土)と3月3日(日)に
『いの町 かみのひなまつり』が開催されます。
いの大国さまからいの町紙の博物館までの商店街を会場に、
『ひな祭り』をテーマとした『紙』を使った作品の展示や
子ども雛パレード、和紙飛行機コンテスト、
いの町特産品市など、
見て、参加して、味わって、一日中楽しむことができるイベントです。
ぜひ、皆様お誘いあわせのうえ、お越しください。

詳しいお問い合わせは、
いの町観光協会TEL088―893―1211までどうぞ!





いの町吾北地区清水で、
小川のせせらぎを聞きながら
新しい生活をはじめてみませんか? 
いの町清水土居の「清水団地」。
ここは自然環境に恵まれたところで、
子育て世代の方や
退職後にのんびりした田舎暮らしを望む方にお薦めです。
申し込み資格は、自ら住宅を建設するために土地を必要とし、
土地の引渡し後3年以内に住宅の建築ができるかた等となっています。
興味のある方は一度現地をご覧になってください。
なお、詳しいことお問い合わせは、
いの町吾北総合支所産業課
TEL088−867−2313までどうぞ!
posted by hi-six at 07:00| いの町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする