2019年03月15日

3月15日(金)安田町


人と暮らしを輝らし、
交流するスペース「輝るぽーと安田」には、
安田町の美味しいものが、たくさん集まっています。

「輝るぽーと安田 土佐の元気市」は、
その名の通り、地元農家がつくる採れたて新鮮野菜や、
種類豊富なお弁当、お惣菜、日用雑貨、特産品など、
安田町のおいしいものや、
県東部のお土産がそろう元気なマルシェです。

観光の休憩にぴったりな 実演販売コーナーでは、
粒あん・白あんがおいしい名物「大判焼」や、
地元の牛乳をふんだんに使った ソフトクリームがあります。

この時期のおすすめは、
フレッシュないちごを 白あんで包んだ「いちご大福」と、
文旦の果肉がぎゅっとつまった「文旦大福」。




他にも、以前から販売していた
地元のナスを使ったナスのパウンドケーキを
小さいサイズでも販売するようになりました。
1個250円のお手頃価格です。

安田町のイメージキャラクター「安田朗」コーナーでは、
かわいい安田朗グッズをたくさん取り扱いしています。
新発売の マグカップや巾着、クリアファイルもあります。
たくさんそろっていますので、ぜひ安田朗コーナーを
のぞきにきてください。

「輝るぽーと安田 土佐の元気市」の営業時間は、
午前8時30分から午後6時まで、
大判焼きなどの実演販売は、午前9時から午後5時まで。
定休日は、第3水曜日となっています。

posted by hi-six at 07:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

3月8日(金)安田町

高知市の街路市で開催されている
「土佐の日曜市」に安田町が出店し、
特産品の販売を行います!

旬のもの、
新鮮なものがたくさん並ぶ日曜市では、
「れんけいこうち広域都市圏事業」の1つとして、
高知県の各地域が順番に出店しています。

安田町の出店は3月10日(日)。
電車通りに近い 
日曜市1丁目 北側の小間で 販売します。

味工房じねんの田舎寿司や
安田川で獲れた鮎を使った「鮎の姿寿司」など、
ゆずをさっぱりきかせたお寿司も販売します。

このほか、干し芋を蒸したもち米と一緒に突き入れてできる
お芋のやさしい甘さが特徴の「かんば餅」や、
安田町産ゆずを使った ゆず果汁や ゆずぽん酢、
安田町中里婦人部がつくる 焼肉のたれや、
希少な鮎のうるかなども販売、

安田町の観光案内も行います。
ぜひ、日曜市におでかけください。

安田町の日曜市出店に関することは、
安田町地域創生課
0887−38−6713
までどうぞ!
posted by hi-six at 07:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

3月1日(金)安田町

2月28日(木)から
高知東海岸街並みネットワーク会議による
「土佐の町家(まちや) 高知東海岸 ひなまつり」が開催されています。

安田町を含む、
県東部の7市町村に点在する
登録有形文化財や指定文化財の古民家などが 会場となり、
明治・大正・昭和といった
古くから大切にされてきた「ひな飾り」や「人形」、
地域ボランティアや保育園児の作品などが展示されています。

安田町では、
大正から昭和初期の土佐東部の伝統的な和洋折衷建築である
安田まちなみ交流館 「和(なごみ)」が会場となっています。

3月2日(土)、3日(日)には、
軍鶏鍋や田舎寿司、餅・うどん・抹茶・コーヒーの
販売もあるので
是非、安田町へお越しください。

「土佐の町家 高知東海岸 ひなまつり」は
3月3日(日)までの開催。
時間は
午前9時から午後4時まで。

お問い合わせは、
安田まちなみ雑踏集
090-4501-9375(竹内)まで
お願いします。
posted by hi-six at 07:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする