2019年06月07日

6月7日(金)安田町

6月29日(土)、安田町の安心・安全な農作物を

収穫・堪能できるイベント「やすだをたのしむツアー

(野菜と田舎寿司とキャンプ場編)」が開催されます。


安田町は、高知県東部に位置する小さな町ですが、

大正時代には全国に先駆けて蔬菜(そさい)園芸を実現し、

現在は、ナスやピーマン、トマト、みょうがなどを栽培しています。


このイベントは

清流安田川の伏流水で育ったみずみずしい野菜が

どのような過程で栽培され、また、新鮮な味はどうなのか?

収穫を通じて知っていただくとともに、

安田町のことを もっと知ってもらい、

「安田町のファン」になっていただきたい

という思いで 開催しています。


当日は、午前9時45分に、安田町 唐浜(とうのはま)駅に集合、

安田町内で「野菜の収穫体験」をした後、

自然豊かな「安田川アユおどる清流キャンプ場」で、

柚の酢の効いた田舎寿司作り体験、

土佐あかうし と 取れたて野菜のバーベキューや

河原でクイズや宝探しなどを楽しんでいただけます。


帰りは、「輝るぽーと安田」でお買い物をし、

午後2時45分に、安田町唐浜駅で解散予定です。


6月29日(土)に開催の

「やすだをたのしむツアー

(野菜と田舎寿司とキャンプ場編)」


参加対象は 安田町外 在住の方で、

中学生以下の方は保護者の同伴が必要です。

募集人数は、30名を予定していますが

参加者多数の場合は抽選とさせていただきます。


施設使用料、材料費として

お一人様1,800円が必要となります。

3歳未満は無料です。

募集期間は、6月7日(金)の今日までとなっています。


お問い合わせは、

安田町役場 地域創生課

0887-38-6713 まで どうぞ。

posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

5月24日(金)安田町

安田川の鮎漁が、61日 ついに解禁となります。

ダムのない 清流・安田川には、全国の「清流めぐり利き鮎会」で

2度もグランプリに輝く「身の引き締まった 美味しい」鮎が泳いでいます。


解禁前の5月30日(木)には、

安田さくら園の園児による「鮎漁解禁記念行事」も行われます。

味工房じねんの前では、園児による合唱や鮎ノボリ・フラフの掲揚を行い、

そのあと近くの河原から 約1,000匹の稚魚が放流される予定です。


遊漁料金は、年間パス、一般の方は 10,000円、

70歳以上の方 と 肢体不自由者 6,000

高校生は  4,000円    

と網などの網漁 12,000

小中学生は、無料となっております。 

当日(一日)券は、 3,000円です。


遊魚券は、安田川漁業協同組合、河田つり具店、公文釣具店、味工房じねん、

安田川アユおどる清流キャンプ場、豆でんきゅう で購入できます。

また、町外では田野町、高知市など数か所で購入もできます。


鮎漁に関する詳しいお問合わせは、

安田川漁業協同組合 電話: 0887-38-6272 までお願いします。

posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

4月26日(金)安田町

安田まちなみ交流館・和では、

4月13日(土)から6月30日(日)まで、

「安田町 旧中山村役場文書調査 成果展T

旧中山村 里の実り 山の恵み〜」が開催されます。


旧中山村の、明治期から昭和戦前期の農林業やくらしに

焦点をあて、旧中山村役場文書や歴史資料を展示します。


そして、この企画展の関連イベントとして、5月18日(土)、

「ぶらっと サイクリングツアー」が開催されます。


このサイクリングツアーでは、

企画展を観覧後、昭和初期頃に作られた「中山村図」を見ながら、

魚梁瀬森林鉄道の遺構「エヤ隧道」などを巡ります。

午後は、中山地区住民から昔の暮らしについて話を聞きます。

サイクリングコースは往復約20kmです。

参加費は、昼食代込みの1,000円。

当日現金でお支払い下さい。

定員は、小学高学年以上が対象となり15名。

自転車は各自でご用意ください。

また、安田町文化センターや安田まちなみ交流館・和に

無料レンタサイクルサービスもありますが、

台数に限りがあります。

事前に、お問い合わせ・お申込みください。

安全のためヘルメットの着用をお願いします。

事故が発生した場合、主催者の加入する傷害保険の

範囲内および応急手当以外の責任は負いません。


詳しいお問い合わせは、

安田まちなみ交流館・和

0887‐38‐3047までどうぞ。

posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする