2019年06月14日

6月14日(金)安田町

6月16日(日)、安田川で

「第33回 ダイワ 鮎マスターズ 2019 

四国地区大会」が開催されます。


昨年に引き続き開催される 今大会には

四国地区をはじめ関西や中国地方から集まった 

およそ140名が参加。

制限時間内で、釣った鮎の数を競う大会で

成績上位の選手には、

「西日本ブロック大会 出場権」が与えられます


予選は午前7時から始まり、

ブロック大会 出場者決定戦は 12時から。

結果発表と表彰式は 午後2時30分から行われます。


会場となる安田川は「清流めぐり 利き鮎会」で

2度のグランプリを受賞するなど、

全国トップクラスの鮎を育む川です。

良質な苔を食べて育った鮎は 

香りや食感など、高い評価を受けています。


そんな 清流・安田川で開催される

「第33回 ダイワ 鮎マスターズ 2019四国地区大会」

開催は 6月16日(日)です。

鮎との1対1の真剣勝負に、ぜひご期待ください!


お問い合わせは、

安田町役場 経済建設課 

0887-38-6714 までどうぞ。

posted by hi-six at 15:54| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

6月7日(金)安田町

6月29日(土)、安田町の安心・安全な農作物を

収穫・堪能できるイベント「やすだをたのしむツアー

(野菜と田舎寿司とキャンプ場編)」が開催されます。


安田町は、高知県東部に位置する小さな町ですが、

大正時代には全国に先駆けて蔬菜(そさい)園芸を実現し、

現在は、ナスやピーマン、トマト、みょうがなどを栽培しています。


このイベントは

清流安田川の伏流水で育ったみずみずしい野菜が

どのような過程で栽培され、また、新鮮な味はどうなのか?

収穫を通じて知っていただくとともに、

安田町のことを もっと知ってもらい、

「安田町のファン」になっていただきたい

という思いで 開催しています。


当日は、午前9時45分に、安田町 唐浜(とうのはま)駅に集合、

安田町内で「野菜の収穫体験」をした後、

自然豊かな「安田川アユおどる清流キャンプ場」で、

柚の酢の効いた田舎寿司作り体験、

土佐あかうし と 取れたて野菜のバーベキューや

河原でクイズや宝探しなどを楽しんでいただけます。


帰りは、「輝るぽーと安田」でお買い物をし、

午後2時45分に、安田町唐浜駅で解散予定です。


6月29日(土)に開催の

「やすだをたのしむツアー

(野菜と田舎寿司とキャンプ場編)」


参加対象は 安田町外 在住の方で、

中学生以下の方は保護者の同伴が必要です。

募集人数は、30名を予定していますが

参加者多数の場合は抽選とさせていただきます。


施設使用料、材料費として

お一人様1,800円が必要となります。

3歳未満は無料です。

募集期間は、6月7日(金)の今日までとなっています。


お問い合わせは、

安田町役場 地域創生課

0887-38-6713 まで どうぞ。

posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

5月24日(金)安田町

安田川の鮎漁が、61日 ついに解禁となります。

ダムのない 清流・安田川には、全国の「清流めぐり利き鮎会」で

2度もグランプリに輝く「身の引き締まった 美味しい」鮎が泳いでいます。


解禁前の5月30日(木)には、

安田さくら園の園児による「鮎漁解禁記念行事」も行われます。

味工房じねんの前では、園児による合唱や鮎ノボリ・フラフの掲揚を行い、

そのあと近くの河原から 約1,000匹の稚魚が放流される予定です。


遊漁料金は、年間パス、一般の方は 10,000円、

70歳以上の方 と 肢体不自由者 6,000

高校生は  4,000円    

と網などの網漁 12,000

小中学生は、無料となっております。 

当日(一日)券は、 3,000円です。


遊魚券は、安田川漁業協同組合、河田つり具店、公文釣具店、味工房じねん、

安田川アユおどる清流キャンプ場、豆でんきゅう で購入できます。

また、町外では田野町、高知市など数か所で購入もできます。


鮎漁に関する詳しいお問合わせは、

安田川漁業協同組合 電話: 0887-38-6272 までお願いします。

posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする