2022年09月26日

9月26日(月)北川村

まずはモネの庭マルモッタンから。 
10月1日から「モネのナイトキャンバス〜Zodiac Sign(ゾディアック サイン)〜」が始まります。 
12月11日までの期間中、土日祝日限定の開催で
今年は星座をイメージした演出で夜の園内をライトアップします。
 期間中はファーストシーズン、セカンドシーズン、ファイナルシーズンの
3つに分かれ、それぞれのテーマカラーで園内を彩ります。
ファーストシーズンのテーマカラーは緑。10月1日から10月16日の期間、土日祝日のみ開催で
「エメラルドグリーンと夜咲き睡蓮」をテーマにライトアップが行われます。
満点の星空と共に普段見ることができない夜のモネの庭をお楽しみください。
期間中はカフェ「モネの家」と「手づくりパン工房」の夜間営業も行われます。
 詳しくはモネの庭マルモッタンホームページをご覧ください。

次に「慎太郎茶会」の茶道教室開始のお知らせ。 「慎太郎茶会」は茶会を
気軽に楽しんでもらおうと年間7回開催されていますが、これに加えて
10月から「慎太郎茶会 茶道教室」が始まります。もてなされる側、
もてなす側など段階に応じて体験できるプログラムが用意されますので、
もう少し茶道について学んでみたいと思われる方はぜひチャレンジしてください。
茶道教室は中岡慎太郎生家にて毎月一回日曜日に行われます。
初回は10月16日の日曜日となります。 お問合せ、お申込みなど詳しくは
中岡慎太郎先生顕彰会のホームページをご覧ください。
posted by hi-six at 00:00| 北川村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月19日

9月19日(月)北川村

まずはモネの庭マルモッタンから。 
10月1日から「モネのナイトキャンバス〜Zodiac Sign(ゾディアック サイン)〜」が始まります。
12月11日までの期間中、土日・祝日限定の開催で
今年は星座をイメージした演出で夜の園内をライトアップします。
 12月11日までの期間中はファーストシーズン、セカンドシーズン、
ファイナルシーズンの3つに分かれ、それぞれのテーマカラーで園内を彩ります。
ファーストシーズンのテーマカラーは緑。10月1日から10月16日の期間、
土日祝日のみ開催で「エメラルドグリーンと夜咲き睡蓮」をテーマに
ライトアップが行われます。満点の星空と共に普段見ることができない
夜のモネの庭をお楽しみください。詳しくはモネの庭マルモッタンHPをどうぞ。

次に「慎太郎茶会」の茶道教室開始のお知らせ。 「慎太郎茶会」は茶会を
気軽に楽しんでもらおうと年間7回開催されていますが、これに加えて
10月から「慎太郎茶会 茶道教室」が始まります。もてなされる側、
もてなす側など段階に応じて体験できるプログラムが用意されますので、
もう少し茶道について学んでみたいと思われる方はぜひチャレンジしてください。
茶道教室は中岡慎太郎生家にて毎月一回日曜日に行われます。
初回は10月16日の日曜日となります。 お問合せ、お申込みなど詳しくは
中岡慎太郎先生顕彰会のホームページをご覧ください。
posted by hi-six at 00:00| 北川村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月29日

8月29日(月)北川村

まずは中岡慎太郎館からです。
現在、企画展「利岡(としおか)家(け)文書(もんじょ)の世界」が開かれています。 
利岡家文書は、中岡慎太郎の妻の実家である現在の北川村野友の庄屋に伝わった古文書です。
その中から幕末政治に関する記録にスポットを当てて展示が行われています。
日米和親条約など教科書にのる事件が、当時の庶民にも関心度が高かった
出来事だったということを紹介しています。
「利岡家文書の世界」は9月26日(月)まで開催。
詳しくは中岡慎太郎館ホームページをご覧ください。

続いて中岡慎太郎顕彰会からです。
幕末の志士、中岡慎太郎が生まれた北川村柏木(かしわぎ)地区に復元された
「中岡慎太郎生家」で9月11日、日曜日に慎太郎茶会が開かれます。
慎太郎茶会は気楽な気持ちで参加してもらえる体験型のお茶会です。
茶道の知識、経験などがなくても大丈夫。事前予約も不要で年齢制限もありません。
時間は午前10時から午後3時、参加料は一服300円です。
詳しくは中岡慎太郎先生顕彰会のホームページをご覧下さい。
posted by hi-six at 00:00| 北川村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする