2016年01月29日

1月29日(金)仁淀川町

今年も 仁淀川町に祭りの季節がやってきました。
土佐三大祭りの一つ、
「秋葉まつり」が
今年も2月11日(木曜日)に開催されます。

防火の神様として信仰されるお祭りで
毎年、県内外から およそ1万人の見物客が訪れます。

「先払い(さきばらい)」の「鼻高(はなたか)」を先頭に、
神輿、奉納組とよばれる
踊りを奉納する人たちなど 総勢200人が、
笛、太鼓、鉦(かね)のお囃子とともに行列をなし、
朝から夕方にかけてゆっくりと山道を練り歩きます。

祭りの花形は「鳥毛ひねり」。
長さ7メートルもある「鳥毛」という
毛の付いた大きな槍を、
10メートル〜15メートル離れた2人が投げ合うという技です。




鳴り物のお囃子に合わせて華麗に舞い、
勇壮に投げ合う姿は必見です。
そのほか、小中学生の踊り子たちがお囃子に合わせて踊る
「太刀(たち)踊り」、
ユーモアたっぷりにお客さんを和ます「油売り」も見逃せません。

午前8時30分〜9時頃 に岩屋神社を出発し、
秋葉神社の境内には
午後2時20分〜午後3時30分 頃に到着します。

年に1度の盛大なお祭り
「秋葉まつり」にぜひお越し下さい。
標高が高く雪が降る場合もありますので、
冬用タイヤや防寒対策等を
しっかりとしてお出かけください。

秋葉まつりの詳しいお問い合わせは、
仁淀総合支所 地域振興課
0889―32−1113までどうぞ。
posted by hi-six at 07:00| 仁淀川町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

1月22日(金)仁淀川町

仁淀川町 池川地区で
30年以上にわたって
地域のお母さんたちが作ってきた「池川こんにゃく」。

地元で獲れた「こんにゃく芋」を使用し、
ひとつひとつ手で丸めて作っている、
昔ながらの「丸こんにゃく」です。

長年愛され続け、
地元だけでなく近隣の自治体や高知市内にもファンのいる、
仁淀川町の「隠れた名産品」です。

おいしさの秘訣は、
清らかな水と仁淀川町産の「こんにゃく芋」、
そしてお母さんたちが
長年追求してきた
美味しさへのこだわりと熟練の技術にあります。

現在は、これまで作ってきた地域のお母さんたちの指導の下、
新たな担い手として、
仁淀川町の地域おこし協力隊が加わって作っています。

種類は、
普通のこんにゃくと、
「きび粉」入りのこんにゃくの2つ。
おでんや煮物、炒めものなど、
どちらもお好みの召し上がり方でお楽しみください。

また、
薄くスライスして「刺身こんにゃく」として食べるのもおすすめです。
プリプリの食感を楽しめます。

きび粉入りのこんにゃくは、
素朴な風味で普通のこんにゃくとは一味違ったおいしさです。

「池川こんにゃく」は、
「いけがわ439(よさく)交流館」の直販所、
Aコープ池川など
町内の商店や、
越知町・佐川町の一部スーパーマーケットでも販売しています。
価格は各店舗にてご確認ください。

お問い合わせは、
「池川こんにゃく」 担当・古城(ふるき)さん 
090-8024-5576までどうぞ。
posted by hi-six at 07:00| 仁淀川町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

1月15日(金)仁淀川町

1月23日(土)と30日(土)、
「山村自然楽校 しもなの郷」主催の
「氷の滝 鑑賞&シシ鍋満喫ツアー」が開催されます。

氷の滝のビュースポットまで
歩いて およそ2時間のイベントです。
今しか見ることができない「氷の景色」を
この機会に見に行きませんか?

氷の滝は、長坂山の中腹にある
通称「赤滝(あかだき)」。
寒いこの時期に、
高さ およそ30m、幅 およそ20mにわたって 岩肌が凍りつきます。
その雄大な眺めをぜひお楽しみください。

また、宿泊される方には、
夕食に、体が芯から温まる
特製シシ鍋を堪能していただきます。

「氷の滝 鑑賞&シシ鍋満喫ツアー」
開催は1月23日(土)と30日(土)の2回。

いずれも
「日帰りコース」と「1泊コース」があります。

日帰りコースは、昼食のお弁当つきで お一人様2,500円、
1泊コースは、
昼食のお弁当、シシ鍋つきの夕食、朝食つきで
お一人様9,500円です。

定員は、各コース15名です。

お申込みは、「山村自然楽校 しもなの郷」までお願いします。
電話・FAXは0889-36-0005、
メールは、
しもなの郷のホームページ「お問い合わせ欄」からお願いします。

申込の締切りは、
1回目が1月18日、2回目が1月25日です。

詳しいことは、
「しもなの郷」のホームページをご覧ください!
http://www.shimona23.com/

なお、天候や氷の状況により中止することがあります。
あらかじめご了承ください。
posted by hi-six at 07:00| 仁淀川町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする