2019年03月07日

3月7日(木)津野町

津野町では、3月30日 土曜日 13時30分より
津野町東津野B&G海洋センターで
「津野町幕末維新フォーラム 虎太郎と龍馬」を開催します。

第1部には、
 浪曲師の春野恵子さんを特別ゲストにお迎えし、
「吉村虎太郎伝」を演目に浪曲を披露します。

第2部には、
「虎太郎と龍馬の志を伝えていくために」というテーマに
歴史研究家や学芸員の方々によりパネルディスカッションを行います。

最後の第3部には、
四国の民謡や舞踊を伝える 輪の会北川支部 により
民舞「あゝ虎太郎」の披露が行われます。

入場は無料となっております。
みなさまのご参加をお待ちしております。

お問い合わせは、
津野町教育委員会事務局 生涯学習課
電話番号 0889−62−2258 までお願いします。
posted by hi-six at 07:00| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

2月28日(木)津野町

津野町では
国の選定文化財に指定されている
「四万十川流域の文化的景観地域」で
「四万十街道ひなまつり」を開催しています。

津野町の風土が育んだ特徴的な景観である地域において
様々なおひな様が飾られています。

一般的なひな壇飾りだけではなく
その地域古来から伝わる素朴で味わい深い
おひな様の鑑賞や
地域の特産品、手作り小物の販売など
それぞれの地域で用意しております。

津野町内で開催の「四万十街道ひなまつり」は
郷地域の「農家食堂イチョウノキ」が
2月23日(土)から3月3日(日)まで
芳生野地域の「吉村虎太郎生家」、
船戸地域の「旧船戸幼稚園」、
永野地域の「片岡直輝・直温生家」、
白石地域の「集落活動センターしらいし」では
3月1日(金)から3月10日(日)まで の開催です。

展示場や時間についてなど
詳しいことは「津野町」のホームページをご覧ください。

展示場所の近くには
食事をとることのできる施設もありますので、
ぜひ 津野町に足をお運びください。
posted by hi-six at 07:00| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

2月21日(木)津野町

津野町では、3月24日日曜日に、
「第29回龍馬と歩こう脱藩の道」を開催します。

勤王の志士坂本龍馬が脱藩した道である、
佐川町から津野町永野までの約12qを、文化史跡や名所を訪ねながら、
約5時間かけて歩きます。
菜の花やレンゲなどの春の花が咲く道中には、地元の方々による楽しいパフォーマンスやおもてなしもあります。

昼食には例年好評な はがま飯やレンゲ汁(シャモ肉入)などの明治・大正のグルメが食べられます

また、当日のイベントとしまして「おらが龍馬だ」コンテストを行います。
これは坂本龍馬に扮し、最後まで歩かれた方の中から、
その姿が龍馬に似ている方1名またはグループ1組に賞を贈るもので、
優勝者にはなんと現金30,000円が贈られます。
みなさん、当日は気持ちだけでなく、
衣装も坂本龍馬になりきって参加してみませんか。

その他にもゴール地点のかわうそ公園では、
素敵なプレゼントが当たる「お楽しみ抽選会」も行われます。
参加費は4,000円(小学生以下2,000円)で
、昼食やお土産、バス代等が含まれます。
募集の締め切りは3月8日(金)となっておりますが
、250名になり次第締め切らせていただきます。

お申込みについては、
フジトラベルサービス 電話番号088―850―7051までお願いたします。
また、津野町ホームページにもアップしておりますのでご覧ください。
posted by hi-six at 07:00| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする