2021年01月20日

1月20日(水)四万十町

おはようございます。
今日は「四万十町」からの情報です。

四万十町観光協会では、コロナ禍でイベントを開催することが難しい中、
SNSを使って四万十町の写真や動画の配信を開始しました。
昨年からイベントに参加できなかった方々や、
四万十町に遊びに来ることのできなかった町内外の方向けに
ドローンを使って撮影した四万十川や、過去に撮影したイベント動画、
日常の四万十町などを配信しています。
SNSで「四万十町観光協会」と検索して是非ご覧ください。


また、今月24日(日)まで、「古民家カフェ半平」にて
【日本の文様の和菓子店】を開催しています。
四万十町の老舗和菓子店「松鶴堂」の三代目が作り出した
様々な種類の和菓子を約50種類展示しています。
今までに見たことのなかった和菓子の世界をみてみませんか?

また、カフェでは松鶴堂の和菓子もご用意していますので、
お抹茶といっしょにお召し上がりください。

今日は、「四万十町」からの情報をご紹介しました。
posted by hi-six at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月20日(木)津野町

おはようございます。
今日は「津野町」からの情報です。

津野町産の里芋を使った、
グルテンフリーの「お山ギフト」ができました。

山間地域の狭い畑で力強く育った津野町の里芋は、
生産量が限られているうえに、規格外の子芋などは
出荷されていません。
この規格外の里芋を何とか活用して
町の活性化を図りたいという思いから、
ペースト加工するなど新たな切り口で
商品作りを行いました。

高知県では里芋のことを「タイモ」と呼び、
お米に次ぐ貴重な栄養源として昔から食べられてきました。
その、高知のソウルフード「タイモ」を
多くの方に寄り添える商品として誕生したのが
この「TSUNORU」缶詰シリーズ。

7大アレルゲン(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)
不使用のグルテンフリーで、
タイモのスープ、タイモのアヒージョ、
タイモのグリーンカレーの3種類があり、
3個1セット、2,000円(税抜)で販売しています。

デザインも津野町にぴったりの星空や
樹々の緑などをモチーフにオシャレに仕上がっており、
ギフトにも最適です。

現在の販売箇所は、
アンテナショップ満天の星、津野町ふるさとセンター各店、
土佐せれくとしょっぷてんこす、とさのさとアグリコレット、
道の駅かわうその里すさき、になります。
アンテナショップ満天の星では単品で購入することもできます。

「TSUNORU」缶詰シリーズは、
ギフトにはもちろんのこと、
晩ごはんのもう一品に、おつまみにと、
どんな形でも大活躍!

津野町の新商品をぜひお試しください。


「TSUNORU」缶詰シリーズに関するお問い合わせは
満天の星本社・加工所
0889−62−3335 まで。


本年も津野町をよろしくお願いいたします。
今日は「津野町」からの情報をご紹介しました。
posted by hi-six at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

1月19日(火)いの町

おはようございます。 今日は「いの町」からの情報です。

いの町小川高岩にある「天然の湯 吾北むささび温泉」には、
各種効能のある温泉や、サウナ・歩行浴・アクアビクス・トレーニングルーム・
休憩室・マッサージルームがあります。
料金は、入浴が650円・歩行浴が300円、入浴と歩行浴の両方では850円です。
また、小学生以下は半額、三歳以下は無料です。
高齢者手帳や各種障害者手帳をお持ちの方は割引となりますので、
受付で手帳をご提示ください。
「天然の湯吾北むささび温泉」は、JRいの駅から仁淀川沿いに
国道194号線を北へ24キロ、高岩トンネルの近くです。
営業時間は通常午前10時から午後9時までとなっています。
木曜日が定休日となっていますのでご注意ください。
詳しいことお問い合わせは、電話088−867−3105までどうぞ!

いの町吾北地区清水で、小川のせせらぎを聞きながら新しい生活を
はじめてみませんか? 
いの町清水土居の「清水団地」。ここは自然環境に恵まれたところで、
子育て世代の方や退職後にのんびりした田舎暮らしを望む方にお薦めです。
申し込み資格は、自ら住宅を建設するために土地を必要とし、
土地の引渡し後3年以内に住宅の建築ができるかた等となっています。
興味のある方は一度現地をご覧になってください。
なお、詳しいことお問い合わせは、
いの町吾北総合支所産業課TEL088−867−2313までどうぞ!
今日は いの町からの情報をご紹介しました。
posted by hi-six at 08:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする