2020年06月30日

6月30日(火)いの町

いの町小川高岩にある「天然の湯 吾北むささび温泉」には、
各種効能のある温泉や、サウナ・歩行浴・アクアビクス・トレーニングルーム
・休憩室・マッサージルームがあります。 料金は、入浴が650円、
歩行浴が300円、入浴と歩行浴の両方では850円です。
また、小学生以下は半額、三歳以下は無料です。
高齢者手帳や各種障害者手帳をお持ちの方は割引となりますので、
受付で手帳をご提示ください。 「天然の湯吾北むささび温泉」は
JRいの駅から仁淀川沿いに国道194号線を北へ24キロ、
高岩トンネルの近くです。営業時間は通常午前10時から午後9時まで。
木曜日が定休日となっていますのでご注意ください。
詳しいお問い合わせは、電話088−867−3105までどうぞ!

いの町吾北地区清水(きよみず)で、小川のせせらぎを聞きながら
新しい生活をはじめてみませんか? いの町清水土居の「清水団地」。
ここは自然環境に恵まれたところで、子育て世代の方や
退職後にのんびりした田舎暮らしを望む方にお薦めです。
申し込み資格としては、自ら住宅を建設するために土地を必要とし、
土地の引渡し後3年以内に住宅の建築ができる方など となっています。
興味のある方は、一度現地をご覧ください。
なお、詳しいことお問い合わせは、
いの町吾北総合支所産業課 TEL088−867−2313までどうぞ!

posted by hi-six at 08:00| いの町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

6月29日(月)北川村

中岡慎太郎館、中岡家及び慎太郎食堂、北川村温泉ゆずの宿、
モネの庭は現在営業を再開しております。北川村温泉につきましては
日帰り入浴とレストランの営業が、6月末日までは金・土・日のみの
営業となっておりましたが、7月からは通常営業に戻る予定です。
詳しくは各施設のHP等をご確認ください。

次は中岡慎太郎先生顕彰会からお知らせです。
しばらく開催を控えておりました「慎太郎茶会」を7月5日(日)に
開催いたします。今回は、北川村の「こつも焼窯元」で亭主自ら製作し、
薪窯焼き上げまで携わった新作茶碗のお披露目もございます。
日時は7月5日、午前10時〜午後3時。中岡慎太郎生家にて。
体験料は一服300円、お茶菓子付きです。
お問い合わせは0887-38-2413までどうぞ。

最後に、北川村「モネの庭」マルモッタンからです。
モネの庭は、現在睡蓮のシーズンに入っています!
毎日200輪以上の赤や白、黄色、淡いピンクの睡蓮が水面を美しく
彩っています。この季節は青い睡蓮も咲き始め、
緑が美しい夏の庭へと変化します。
睡蓮は午後になると花を閉じはじめてしまいますので、
午前中に来園されることをおすすめいたします。
また、今年は定休日無しで営業しておりますので
ぜひゆっくりとドライブがてらお越しください。

posted by hi-six at 13:08| 北川村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

6月26日(金)安田町

ついに安田川の鮎漁が、6月1日に解禁しました。
ダムのない 清流・安田川には、
全国の「清流めぐり利き鮎会」で2度もグランプリに輝く
「身の引き締まった 美味しい」鮎が泳いでいます。

遊漁料金は、年間パス、一般の方は 10,000円、
70歳以上の方 6,000円、 肢体不自由者 6,000円
高校生は  4,000円、 投網などの網漁 12,000円
小中学生は、無料となっております。
当日(一日)券は、 3,000円です。

遊魚券は、安田川漁業協同組合、河田つり具店、公文釣具店、
味工房じねん、安田川アユおどる清流キャンプ場、豆でんきゅう 
で購入できます。
町外では田野町、高知市など数か所で購入もできます。
鮎漁に関する詳しいお問合わせは、安田川漁業協同組合
電話: 0887-38-6272 までお願いします。 (2ページ目へ)

また、その安田川の鮎を食べたい方は、要予約となりますが、
「味工房 じねん」 電話は、0887-39-2366
営業時間午前7時から午後3時、食堂は午後2時まで
定休日は第3木曜日。

または、ごめんなはり線安田駅すぐ下にある
お食事処「ゆうすい」では、鮎御前のほか、
人気のからあげなどの定食ものもご用意しております。
営業時間は、お弁当の販売は、午前7時から
お昼が、午前11時から午後3時
夜は、予約制の午後8時まで。
定休日は水曜日と土曜日。

電話0887-38-6675 までお問い合わせください。
posted by hi-six at 08:00| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする