2019年04月19日

4月19日(金)安田町

昨年の12月にオープンした

「安田(あんた)の茶屋」では、

旬の食材を生かした料理を、

ランチからディナーまで

太平洋を一望しながら楽しめます。


安田の自然と季節が詰まったランチメニューは、

平日は日替わりプレートや、丼もの、

各種うどんやカレーをご用意しております。

土日祝日は、ハーフバイキング形式となっており、

メイン3種から1品選んでいただき

副菜やデザート約10品からご自由にお取りいただけます。

ランチは全てセルフコーヒー付きです。


また「安田deおきゃく!」とし、

地元の野菜や沖でとれた新鮮な魚など、

旬な食材を土佐の地酒と一緒に堪能できる

宴席もご予約いただけます。

4,000円と5,000円コースがあり、ともに飲み放題付き。

歓迎会のこの季節、ぜひご利用ください。

予算・コースなどもお気軽にご相談ください。



4月から営業時間が変更となりました。

営業時間は、午前11時半から午後8時半

ラストオーダーは午後8時となっています。

宴席の場合は、ご相談下さい。

定休日は 水曜日 です。


お問い合わせは、

安田の茶屋

電話0887-38-5070まで。

posted by hi-six at 13:09| 安田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月18日(木)津野町

4月27日(土)午前10時〜

「散策!春の津野山古道 〜行け!脱藩の道〜」を開催。


維新の魁 吉村虎太郎に想いを馳せ

約5キロの脱藩の道を

津野町の春の陽気に包まれながら

歩いてみませんか。

午後には、大人から子どもまで

皆で楽しみながら思い出を作る

「消しゴム判子・新聞バッグづくり」を行います。


日時は平成31年4月27日(土)午前10時〜

集合場所は津野町東津野B&G海洋センター

(受付:午前9時〜9時30分)

募集人員30名(先着順で締切)

参加料3,000円(小学生以下1,500円)

昼食代、保険代込み

参加料は申し込みされた方のお名前で

指定口座に振り込みをお願いします。


申込方法は、TELまたはFAXで

住所・氏名・電話番号(当日連絡可能な電話番号)をご記入の上、

4月22日(月)までにお申し込み下さい。


お車は津野町東津野B&G海洋センター駐車場に駐車願います。

当日は歩きやすい服装で、

水筒など水分補給できるものをお持ちになりお越しください。


詳しいこと・お問い合わせは

吉村虎太郎邸 0889−62−2601までどうぞ。

posted by hi-six at 13:07| 津野町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月17日(水)四万十町

海洋堂ホビー館四万十で、

3月9日から6月3日まで

「海洋堂ホビー館四万十7周年×北斗の拳35周年特別企画

『北斗の拳フィギュア列伝』」が開催されています。


週刊少年ジャンプで

1983年から1988年まで連載された「北斗の拳」。

今回の展示会では、

海洋堂製の「北斗の拳」関連フィギュアをはじめ、

劇中を再現したジオラマ作品のほか、

原哲夫さんの複製原画などが展示されています。


連載開始から35年を経て

今なお愛され続ける「北斗の拳」の世界を

二次元・三次元でお楽しみいただけます。


また期間中、関連イベントとして、 

四万十町周遊企画

「春の四万十周遊百裂拳」が開催されます。


四万十町役場に降臨した等身大のラオウ像も必見です!

ケンシロウとラオウのオリジナルTシャツも販売しています。

詳細は四万十町観光協会のHPでごらんください。



4月21日(日)、

四万十川 川遊び公園ふるさと交流センターで、

川開きイベント「四万十リバーフェスタ」が開催されます。

ラフティング体験やカヤック体験をはじめ、

広い芝生の上でのフィールドゲーム、

屋台の出店、巣箱作り体験など

ファミリーで楽しめる催しが行われます。

ラフティング体験と巣箱作り体験は事前のお申込みが必要です。

詳しくは、四万十町観光協会

TEL 0880-29-6004までお問合せください。

posted by hi-six at 13:05| 四万十町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月16日(火)いの町

いの町小川高岩にある「天然の湯 吾北むささび温泉」には、

各種効能のある温泉や、サウナ・歩行浴・アクアビクス・

トレーニングルーム・休憩室・マッサージルームがあります。


料金は、入浴が600円・歩行浴が300円、

入浴と歩行浴の両方では800円です。

また、小学生以下は半額、3歳以下は無料です。

高齢者手帳や各種障害者手帳をお持ちの方は割引となりますので、

受付で手帳をご提示ください。


「天然の湯吾北むささび温泉」はJRいの駅から仁淀川沿いに

国道194号線を北へ24キロ、高岩トンネルの近くです。

営業時間は通常午前10時から午後9時までとなっています。

木曜日が定休日となっていますのでご注意ください。

詳しいお問い合わせは、

電話088−867−3105までどうぞ!



いの町吾北地区清水で、小川のせせらぎを

聞きながら新しい生活をはじめてみませんか? 


いの町清水土居の「清水団地」。

ここは自然環境に恵まれたところで、子育て世代の方や

退職後にのんびりした田舎暮らしを望む方にお薦めです。


申し込み資格としては、

自ら住宅を建設するために土地を必要とし、

土地の引渡し後3年以内に住宅の建築ができる方など

なっています。

興味のある方は、一度現地をご覧ください。


なお、詳しいことお問い合わせは、

いの町吾北総合支所産業課

TEL088−867−2313までどうぞ!

posted by hi-six at 13:03| いの町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする